« グアダルーペへ | メイン

バスの旅

前回の投稿では、グアダルーペへの旅について書きましたが、実は初めてバスで行きました。マドリード南バスターミナルからグアダルーペまでは、タラベラ・デ・ラ・レイナで乗り換えで全行程4時間弱。かなり時間はかかりましたが、迷うことなく行くこともできましたし、もちろん途中で眠っていてもいいので、楽でした。

出発地点である、マドリード南バスターミナルはかなり充実したバスターミナルです。今回はネットで乗車券を購入したので、必要なかったのですが、写真のように各バス会社の窓口がずらーっと並んでいました。また、軽食を食べたりコーヒーが飲めるバルもありますし、24時間営業している荷物預かり所(Consigna)やインフォメーションも完備されています。

バス乗り場は地下1階にあります。50番くらいまで乗り場があるので、自分が乗るバスが何番から出るのか聞いておく必要があります。窓口で乗車券を買うときは乗車券に書いてあるかもしれませんね。電光掲示板にも出ているのですが、良く分からなかったのでインフォメーションで尋ねました。そうしたらそのはずです。私が乗るバスは、グアダルーペ行きだと思っていましたが、全く違っていて、タラベラ・デ・ラ・レイナで乗り換えなくてはいけなかったのです。バスに乗る前、運転手にチケットを見せるのですが、その時に言われて初めて知りました。チケットをよくよく見ると、そのように行程が二つに分かれていました。思い込みはよくありませんね。

バスには写真をご覧いただくと分かるように、下に大きなスーツケースでも入れられるような荷物入れがありますので、またマドリードに戻らない時でもスーツケースを持っていくことができます。

タラベラ・デ・ラ・レイナまでは高速道路を走ったので快適でしたが、タラベラ・デ・ラ・レイナからグアダルーペはかなり細い道を行くので時間がかかりました。でも村や山の景色を楽しむことができます。ただし、後半はカーブが連続の山道となります。

バスがグアダルーペに着いてから、帰りのバスに乗るまで約4時間。ちょっと短いかなと思いましたが、小さい村なのでお昼ご飯を食べてもちょうどいいくらいでした。でも、一日に往復で8時間バスというのはちょっと長すぎでしたね。エストゥレマドゥーラにあるカセレスやトゥルヒージョへの行きか帰りに寄るのがおすすめです。

【ご予約・ご相談はスペイン旅行の専門店イベロツアーへ!】

About

2018年05月15日 00:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「グアダルーペへ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type